official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

フランダースの犬
b0112417_04945100.jpg




ついに来週に迫った、国立での朗読とピアノのライブ。

昨日は、会場でリハーサルしてきました。


70名しか入れないスペースですが、音が良いのにビックリ。

本番は、PAも入れるので石井めぐみさんの朗読がもっとハッキリ聞こえて

きっと、やっぱり泣いてしまうかも。


「フランダースの犬」


めぐみさん、さすが女優さんだけあって、朗読の中に演技が入ってる。

本番は、きっとすごいんだろうなー。

あー、

やっぱり、きっと、泣くな



今回は、炎天下のチラシ貼りまで自分たちでやったし、なんか初心に戻った気分。


ぜひお越し下さい。

一緒に泣きましょう
by kishinoblog | 2009-09-04 00:54 | 徒然な日々
<< 化粧品 お好み焼き >>