official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

シン・へソンさん
の新しいCDに、一曲、曲を書かせていただきました。

シン・へソンさんは、韓国で数々の記録を打ち立てた伝説のグループ "神話(シンファ)" の

メイン・ヴォーカリストで、今回は初めての日本語アルバムを出したそう。

アルバムのタイトルは「Find voice in song」

そして、私が作曲した曲のタイトルは「コトバにできない」です。

音域も広いし、結構歌うのが難しいかな・・・と思っていたのですが、

なんの、韓国のシンガーは上手ですね~。

作詞は、以前東京FMのナビゲーターをしていて、今はスーパーモーニングのキャスターなどで

お茶の間でもお目にかかれる立花裕人さんです。


b0112417_0333216.jpg



先週、ZEPP TOKYOでアルバムお披露目ショーケースがあったので、

私も行ってお会いしたのですが、さわやかな好青年でステキなイメージでした。


それにしても、韓流ファンの方達はマナーがよくてえらいなあ。

コンサートでも騒ぎ過ぎないし、なんとなく、宝塚ファンの人達に通じるものを感じました。

ZEPP TOKYOは、私がクリスマスコンサートをやってから行ってないから10年ぶりでしたが、

スタンディングでも満員の開場、しかも2daysをやってのける人気はすごい。

あ、私の時は、椅子を出してお客様に座ってもらいました(笑)
by kishinoblog | 2010-03-01 00:49 | 私の音楽
<< 温泉 音楽朗読劇 >>