official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

福島・国見町コンサート
昨日の国見町観月台コンサート、素敵なコンサートでした。

しかも今回は文化庁の「地域文化芸術プラン」ということで、

チケットはなんと1000円。

早々と完売してしまったみたいでした(笑)


一部では、私がソロコンサートをして、

2部は千住真理子さんのコンサート。

ピアノは藤井一興さん。

真理ちゃんの演奏は、少ししか聴けませんでしたが、本当に素晴らしかった。


そして、アンコールでは2曲真理ちゃんと演奏しました。

まさにクラシックとジャズというジャンルを超えた、素敵な音楽の時間でした。

あ〜、楽しかったです。

来てくださった方、ありがとうございました(^^)/



b0112417_03914.jpg

         アンコールはふたりで

      ガーシュインの「Someone To Watch Over Me」と

     「ロンドンデリーの歌(ダニーボーイ)」を演奏しました



b0112417_1122986.jpg

       演奏後の私達。偶然ふたりとも青いドレスでした(^o^)








そして今日は、福島の友人と日帰りで温泉につかって帰ってきました。


b0112417_0393077.jpg

        「玉子湯」という、ものすごく硫黄臭い温泉

         今でも、自分がくさい(笑)



b0112417_040168.jpg

         露天風呂の並びにある内湯〜雰囲気あります

         雪の露天風呂は気持ちよかったな〜
by kishinoblog | 2010-03-22 00:49 | コンサート&ライブ
<< お誕生日 玉子湯 >>