official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

「FACE」
In Stores Now!
(UCCY-10001)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
邦楽アンサンブルの初演
書こう書こう、と思いながら、ついに今日にになってしまいましたが、明日(というかもう今日23日です…)私が作曲した邦楽アンサンブルの曲「百花繚乱」の初演があります。

この曲は、富山で一緒に演奏したお箏の黒川真理さんのグループ「音鳥」から依頼されて書いた尺八、お箏、十七絃のためのアンサンブル曲で、第三楽章まである大作です。
構想から出来上がるまで半年近くかかりました…。
普段ジャズの曲作りは、自分でピアノを弾くし、アドリブが入るので短い曲でもそれなりに形になるのですが、今回はクラシックの様に全部書き譜で、それにまず邦楽楽器の勉強から始めなければならなかったので大変でした。
でも、とってもいい経験になったし、いい曲ができたと思っています。

ライブの詳細です。
8月23日(木)
日暮里サニーサロンコンサートホール(ホテルラングウッド4F)
03-3807-3211
1st:13:30 open 14:00 start
2nd:18:30 open 19:00 start

私は演奏しませんが、興味のある方はぜひ。
今回は初演なのですが、そのうちぜひ何かの形で録音したり、演奏したりできたらと思っています。
by kishinoblog | 2007-08-23 00:52 | 徒然な日々
<< 箱根ポーラ美術館 淡路島の休日 >>