official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

複雑なきもち
今月はライブやコンサートが続いていて、昨日ようやく一段落、今日はお家でのんびりしていました〜)^o^(

でも…風邪が治らないです…。
先々週から何となく風邪っぽくて、先週のMotion Blueの日、ついに扁桃腺が腫れちゃって、水を飲んでも辛いほど痛くなっちゃったんです( ̄□ ̄;)!!
こりゃライブに差し障るぞ!と、知人の先生の病院に行ってお薬を出してもらって、その日は無事にクリア。ありがとうございました!
でも次の日から咳と鼻が…。
そんな状態でオペラシティのコンサートまでは、抗生剤、炎症止め、咳止めと、お薬に頼って演奏していたのですが…
なんとねぇ…
音楽って不思議で、演奏が調子いいんですよ。
もちろん体調は良くないし、なんとなくボーッとしているんだけど、なんか演奏には集中できるっていうか、力が抜けている(入らないのかもしれない)っていうか、なんかウマく行くんですよね。
これって、ある意味ドーピング?
ちがうよねぇ。

今も咳と鼻は健在ですが、こうなると絶好調な時のライブがコワい。
体調は良くないと困るんだけど、でもなんか複雑な気持ち。

あ、コンサートで鼻声のMCで、お聞き苦しくてスミマセンでした。
でもその方が色っぽくていい、なんて言った人、だれ?

今日は元気出そうと思って、母にもらった地鶏を焼いて根菜と一緒にデミグラスソースで食べたら美味しかったので写真に撮って載せようと思ったら、真っ黒の煮込み料理みたいにしか撮れなくて愕然…
結局、載せるのはあきらめました。
残念!

残念!といえば、なんか懐かしいネタですね
今のお気に入りは「そんなの関係ね〜!」です…
あ、やっぱりちょっと風邪引いてドーピング状態かも。

おやすみなさいzzz
by kishinoblog | 2007-09-27 01:32 | 徒然な日々
<< おうちでちゃんと、でも手抜きご... オペラシティソロコンサート >>