official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

FACEお目見え
さっそく聴いてくださって、コメントありがとうございます!

音楽って、聴く人の感性でまた違った味が出てくるんだろうな、って思ってます。

私自身は、そうですねー。
タイトル曲「FACE」は、気に入っています。
私らしいんだろうな。
力が抜けてるんだけど感情移入して盛り上がってしまう曲です。
まだライブで演奏したことがないけど、気持ちよさそう。
もちろんメンバーの演奏も素晴らしいから、なんですが。
他の曲も、自分で生んで育てた(!)だけあって、可愛いですよ。




b0112417_1395334.jpg


ジャケットは、珍しく髪の毛アップ、おでこ満開の写真なので、今までと
印象が違うかも、ですね。
実は、CDを開けると裏に上の写真があって、お好きな方をジャケットに、
という計らいが…(きゃ〜)



ところで、jazzLifeに載っているの記事で、私の曲「凛嶺」が
「凛峰」「凛峯」の2つのパターンで間違っている、とのこと、
教えてくださってありがとうございます。
実は、メーカーが発売前の一番最初に作ったプレスリリースで、曲名の漢字を
間違って書いてしまい、最初にプレスに送ったサンプル盤でも間違ったものを
送ってしまったみたいなので、いまだにCDショップのサイトでも間違って
表示されていたりするのです。
私としても、自分の子供の名前を間違えて書かれているみたいでイヤなので、
何度も訂正してもらっているのですが、なかなか一度出回ってしまったものは、
直すのが難しいみたいです…(涙)
というわけで、jazzLifeで取材してくださった成田さんは、全くシロです。
(成田さん、ごめんなさい)
by kishinoblog | 2008-04-18 01:45 | 私の音楽
<< FACE並んでました FACE >>