official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

2010年 01月 14日 ( 1 )
ヴィノテークとハーズ
どうも、自分の宣伝が下手でダメです・・・。

人のことだと、平気なんだけどな。


雑誌に出てます。

ヴィノテークは12月号なので、もう手に入らないかしら?

ワイン会の人気ライターの葉山孝太郎さんは、ジャズ通でも有名なのですが、

その葉山さんいわく、

「ヴィノテーク」は、ワイン会の「スウィングジャーナル」だそうですが…(笑)


葉山孝太郎さんが、シャンパン好きの人を10人選んでコラムリレーしてくれています。

それぞれ、次の人のためにシャンパーニュを一本選びます。

私は、素晴らしいクラシックピアニスト横山幸雄さんから選んでいただき、

芸能界きってのワイン通、辰巳琢郎さんにリレーさせていただいています。

恐れ多い。

そういえば、取材していただいた時に、葉山孝太郎さんとシャンパンを飲みまくりました。

あんなにシャンパンばかり飲んだのは初めてかも?でしたが、

ホントに奥が深くて、ホントに素晴らしかったです。



えー、そして、もひとつ、こちらは婦人誌「Hers」2月号。

コットンクラブのライブの写真なども出てます。

あとは自転車に乗ったり、お買い物したりしてるショット…。

なぜか夫婦ネタが多くなっていますが、一応プライベートということで。



というわけで、明日は御殿場です。

寒いんだろうな。
by kishinoblog | 2010-01-14 23:33 | ここに出てます