official-site: http://www.kishino.net/
on myspace: http://www.myspace.com/yoshikokishino



Yoshiko Kishino
pianist/composer/arranger
東京都出身。
1995年、名門レーベル、GRPインターナショナルより日本人初で唯一のアーチストとしてワールド・ワイドに衝撃的なデビューを飾り、人気、実力ともトップの女流ジャズ・ピアニストとしての地位を築く。
2009年までにクラシック・アルバムを含む14枚のアルバムをリリース、国内外のコンサート、ライブ活動の他にもTV-CMや映画の作曲・編曲・演奏 などジャンルにとらわれない幅広い音楽性に期待を寄せられている。
優美で端正なそのピアノはジャズの域を超え、独自の音楽性を確立し、不動の人気、実力派ピアニストとしての地位を得ている。 最新作は2008年発売の「FACE」、耽美なジャズを追求した意欲作。
◆◆ 2010年6月〜7月 ◆◆

葉山マリーナ

◇ 6.3(木) ◇
ビルボードライブ大阪

◇ 6.6(日) ◇
田園ホール・エローラ

◇ 7.12(月)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.13(火)◇
下呂温泉・ホテルくさかべアルメリア

◇ 7.16(金)(火祝) ◇
JZ Brat

カテゴリ:私の音楽( 19 )
シン・へソンさん
の新しいCDに、一曲、曲を書かせていただきました。

シン・へソンさんは、韓国で数々の記録を打ち立てた伝説のグループ "神話(シンファ)" の

メイン・ヴォーカリストで、今回は初めての日本語アルバムを出したそう。

アルバムのタイトルは「Find voice in song」

そして、私が作曲した曲のタイトルは「コトバにできない」です。

音域も広いし、結構歌うのが難しいかな・・・と思っていたのですが、

なんの、韓国のシンガーは上手ですね~。

作詞は、以前東京FMのナビゲーターをしていて、今はスーパーモーニングのキャスターなどで

お茶の間でもお目にかかれる立花裕人さんです。


b0112417_0333216.jpg



先週、ZEPP TOKYOでアルバムお披露目ショーケースがあったので、

私も行ってお会いしたのですが、さわやかな好青年でステキなイメージでした。


それにしても、韓流ファンの方達はマナーがよくてえらいなあ。

コンサートでも騒ぎ過ぎないし、なんとなく、宝塚ファンの人達に通じるものを感じました。

ZEPP TOKYOは、私がクリスマスコンサートをやってから行ってないから10年ぶりでしたが、

スタンディングでも満員の開場、しかも2daysをやってのける人気はすごい。

あ、私の時は、椅子を出してお客様に座ってもらいました(笑)
by kishinoblog | 2010-03-01 00:49 | 私の音楽
邦楽4重奏
b0112417_1310427.jpg




昨日は、私が作った「百花繚乱」の録音がありました。

邦楽器四重奏の曲です。

お琴二台、十七弦、尺八のための曲で、がんばってクラシックの曲みたいに第三楽章まで作っちゃいました。

写真は、十七弦

たくさん弦がある…(笑)


どんな感じに仕上がるのか楽しみです。
by kishinoblog | 2009-02-03 13:19 | 私の音楽
音楽って
雨ですね。
部屋の湿度は高くなって、ピアノの音も湿っているみたいですが、窓から見える緑は、喜んでいますねー。外を歩くと、紫陽花もきれいに咲いていて、嬉しくなっています。

さて、この間から、音楽は無くても生活できるけど、やっぱり無くては生活できない。
みたいな話題が続いていますが、一昨々日の松伏高校の課外授業でも、そんな話題が出ました。

生徒さんからの質問の中に「音楽をやっててよかったことは?」というのがあったのですが、その時、ひとつ思い出した出来事があったので、お話しちゃいました。

数年前、ライブに来た女性からお手紙をいただいたのですが、その方は通勤電車の中でお兄様が事故で亡くなられたことを知ったそうです。その時に聞いていたのが私の曲で、それから何年も音楽を聴く事ができなくなってしまったそうなんです。
そして5、6年後くらいでしょうか?とても勇気を出して、私のライブに来てくれたのです。そして一曲目からずっと涙を流しながら聞いてくれたそうです。
その方は、私に「思い切ってライブに来て、やっとひとつ乗り越えられる気持ちになりました。これからも木住野さんの音楽を聴き続けることができます。ありがとうございます」と言ってくれました。

音楽って、その曲を聞いていた時の気持ちや経験がよみがえってきますよね。
私のライブに来てくれたことは、とても勇気が必要だったと思います。でも、音楽は辛かったことを思い出すことだけでなく、乗り越える力も与えてくれるんだな、と私もとても感動したのを覚えています。
音楽をやってて本当に良かった、と思えた出来事でした。

というわけで、今はまたコンサートのためのアレンジと譜面書き、練習に突入していますが、がんばるぞー!はい。
by kishinoblog | 2008-06-22 00:59 | 私の音楽
松伏高校課外授業
みなさんのコメント、音楽をやっててよかったな、と思えます。
ありがとうございます。

今日も、そんな経験ができました。
松伏高校音楽部の皆と課外授業。
いつものホール、エローラで、演奏したりお話ししたり、みんなからとっても元気をもらえました。あいかわらずのボケトークをしつつ、やっぱり私が自分で楽しんじゃったかな。

そして、なにより、今日はベーゼンドルファーとスタインウェイの2台の弾き比べる、という贅沢楽しいこともできたのですよ!

エローラの方々、松伏高校の先生方、そして生徒のみなさん、ありがとうございました。

たくさん書きたい事があるけど、とりあえず今日は写真を載せます(^^)v




b0112417_2312540.jpg

            ちょっとボケも入ったトーク



b0112417_23123364.jpg

            演奏してくれた生徒さんとお喋り



b0112417_23125476.jpg

           贅沢な2台弾き比べ。ベーゼンドルファー



b0112417_23131614.jpg

           こちらはスタインウェイ きゃ〜楽しかった!



b0112417_23134270.jpg

            演奏してくれたお二人と。ありがとう。



         
b0112417_1323961.jpg

                元気なみんなと全員集合!
by kishinoblog | 2008-06-18 23:19 | 私の音楽
ジャンル
この前、私の音楽はジャズ界からはジャズじゃないと言われ、他のジャンルからはジャズだと言われ続けて10年あまり…という事を書いたら、いろいろコメントいただきました。

皆さんがおっしゃる通り、ジャンルなんて関係ないと思います。
私は、ジャンルというのはCDショップとレコード会社が分かりやすくお仕事するためにある、と思っています(笑)
即興を多く取り入れた音楽だからジャズと呼んでもいいとは思いますが、それは人それぞれの感じ方ですよね。
それに演奏者って、ジャンルなんて気にして演奏してる人っているのかな?
「ほらジャズだそ〜、でも癒し系だからニューエイジ、いや、ヒーリングだ!」なんて思って演奏してたら、逆にすごいかも。

ということで、これからも末永くよろしくお願いします。
by kishinoblog | 2008-04-26 00:00 | 私の音楽
FACEこれから
「FACE」を聴いていろいろ感想くださって、うれしいです。
ありがとうございます。

私の音楽はジャズ…の中に入るのでしょうが、どうなんだろ?
実際、ジャズ界からはジャズじゃないと言われ、他のジャンルからはジャズだと
言われ続けて10年あまり…ま、私の音楽ということで、よろしくお願いします。

さて、明日は宇都宮の石の蔵というところで演奏します。
なんでも、とっても雰囲気がいいところらしい。
実は明日は、アルバムが発売になってから始めてのライブなんです。
それに、一緒に演奏するメンバーも「FACE」のふたり。
ニューアルバムからも演奏しようと思っています。
楽しみです。
by kishinoblog | 2008-04-20 21:53 | 私の音楽
FACE並んでました
今日、銀座の山野楽器に行ったら、とっても素敵なポップがいくつか飾ってあって、宣伝してくれていました。
なんだか照れてしまいましたが、とってもうれしい!
CDをお買い物しながら30分くらいお店にいた間に、3人の方が「FACE」を買ってくださっていたので、お店の方と相談して、その方々にはサインをさせていただきました。
ありがとうございました(^^)/





b0112417_122390.jpg

                    柱に私






b0112417_12535.jpg

                   お花と私





b0112417_134955.jpg

                    私と私
by kishinoblog | 2008-04-19 01:21 | 私の音楽
FACEお目見え
さっそく聴いてくださって、コメントありがとうございます!

音楽って、聴く人の感性でまた違った味が出てくるんだろうな、って思ってます。

私自身は、そうですねー。
タイトル曲「FACE」は、気に入っています。
私らしいんだろうな。
力が抜けてるんだけど感情移入して盛り上がってしまう曲です。
まだライブで演奏したことがないけど、気持ちよさそう。
もちろんメンバーの演奏も素晴らしいから、なんですが。
他の曲も、自分で生んで育てた(!)だけあって、可愛いですよ。




b0112417_1395334.jpg


ジャケットは、珍しく髪の毛アップ、おでこ満開の写真なので、今までと
印象が違うかも、ですね。
実は、CDを開けると裏に上の写真があって、お好きな方をジャケットに、
という計らいが…(きゃ〜)



ところで、jazzLifeに載っているの記事で、私の曲「凛嶺」が
「凛峰」「凛峯」の2つのパターンで間違っている、とのこと、
教えてくださってありがとうございます。
実は、メーカーが発売前の一番最初に作ったプレスリリースで、曲名の漢字を
間違って書いてしまい、最初にプレスに送ったサンプル盤でも間違ったものを
送ってしまったみたいなので、いまだにCDショップのサイトでも間違って
表示されていたりするのです。
私としても、自分の子供の名前を間違えて書かれているみたいでイヤなので、
何度も訂正してもらっているのですが、なかなか一度出回ってしまったものは、
直すのが難しいみたいです…(涙)
というわけで、jazzLifeで取材してくださった成田さんは、全くシロです。
(成田さん、ごめんなさい)
by kishinoblog | 2008-04-18 01:45 | 私の音楽
FACE
b0112417_1740044.jpg
明日が発売日なのですが、もうCDショップには
置いてありました。
すでに聴いてくださっている方もいるみたいで、
うれしい。

どんな風に感じるのかな?

ちょっと、どきどきします。
by kishinoblog | 2008-04-15 17:44 | 私の音楽
「FACE」
というタイトルに決定しました。
そうです、フェイス、顔、まぁ私自身のことかな?
ちなみに一曲目のタイトルです。
もうすぐアルバムジャケット撮影です。
う〜ん、やっぱ、顔…なのかなぁ?
福笑い、とか、なんて。

それにしても寒いですね(>_<)
また明日からの3連休で雪が降るかもしれないですね…。
寝ているときも寒くて目が覚めたりするし、風邪引かないようにしましょ。
by kishinoblog | 2008-02-09 00:28 | 私の音楽